海外旅行と国内旅行のちょっとしたコツ

事前にパスポートのコピーを取る

海外旅行に行った際、パスポートを紛失してしまうと厄介です。万が一のことを考え、パスポートのコピーを事前に取っておくといいでしょう。

コピーは白黒ではなく、できることならカラーがいいですね。そして、バッグやスーツケースなどの中に入れておきましょう。コピーを取っておくことで、もしパスポートを紛失したとしても本人確認がスムーズに行えます。また、再発行の手続きも簡素化されることになるのです。

コピーは、できるだけ肌身離さず持ち歩くつもりでいた方がいいですね。パスポートその物の方が大事に思えますが、観光の際に落としてしまっては大変です。原本はホテルの荷物の中に入れておき、コピーだけを持ち歩くようにしましょう。

衣類を自分で洗濯する場合

国内の連泊旅行なら、荷物が増えないように衣類を洗濯して着まわすことがあるかもしれませんね。ビジネスホテルならホテル内にコインランドリーが設置されているところも多いですし、クリーニングを依頼するよりも費用を抑えることができます。

コインランドリーの洗濯機には、洗剤自動投入式の物もありますが、中には自分で洗剤を入れる必要がある場合もあります。事前にホテルのホームページから、コインランドリーについて確認しておくといいでしょう。

もし洗剤が必要な場合、自宅から持っていくといいですね。ただ荷物が増えてしまいます。もしホテルが街中にあるなら、100円ショップやスーパーが近くにあるはずです。そこで小さい洗剤を購入するといいでしょう。